【釣り】モンベルのウェーディングシューズと沢登りシューズをショップでチェック

モンベルのウェーディングシューズってノーマークでしたよ。
意外に幅広いラインナップ。個人的に注目したのはサワークルーザーです。





ちなみに先日水没させてしまったiPhone、安心パックプランの処理をしにソフトバンクのショップのあるショッピングビル「ラブラ2」に行ったので、ついでに同ビルに入ってるモンベルにも立ち寄ったってわけです。

今まであまり馴染みのなかったショップだったですが…

カラーリングがそれっぽいサワークルーザー。渓流巡洋艦。
コケやぬめりのある岩場でも圧倒的なグリップ力を誇るウールフェルトソールモデル。


ちなみに写真とって良いかを店員さんに尋ねたら
「どうぞどうぞ」ということでした。
モンベル、分かってるね!

この密度の高いフェルトを見てくれ!ラッセルのリバーフリッパーと同じものほんのウールフェルト。いろいろブログなど見る限り、減りは早いがその分高いグリップ力のようです。フェルトの密度が高い分少し重くて448g(片足)。

張り替え可

本製品の靴底に使われているウールフェルトは水に濡らして膨潤させることで、グリップ力を発揮します。ご使用前に2分程度水に浸けてからご使用ください。
また、本製品のフェルトソールはウール製のため高いグリップ力を誇りますが、合成繊維のフェルトより減りは早くなります。
なかなか意欲的なモデルですね。ラッセル以外にウールフェルトソール採用のメーカーがあったなんて知りませんでした。



続いては…サワートレッカー
よく見るとサワークルーザーと色違い。


化繊のフェルトで9500円。嘘だろっていう価格。ってことはサワークルーザーってほとんどがウールフェルト代金ってこと?
手に持って分かりました。めちゃめちゃ軽い。382g(片足)。でもまあ水吸った分だけ重くなるんですが。

こっちはゴムソール(アクアグリッパー)装着のサワートレッカーRS

アウトソールには、濡れた岩場でも優れたグリップ力を発揮するアクアグリッパーを採用しており、岩場の多いテクニカルなルートに最適です。
10,000円。お得!しかしこのいかにも沢屋ってカラーリングはなあ。
フェルトソールのサワートレッカーよりも少しだけ重い395g。水吸わないのでこっちの方が軽快に歩けるってわけですか。岩には強いアクアグリッパー、コケは△。


こっちのは地下足袋&わらじのいいとこ取りの現代版、サワーシューズ
つま先内部が足袋のように指割れになっているため足ずれしにくく、快適な履き心地です。また、足首部分には柔らかでフィット感の高いネオプレンを使用しているため、溯行時の足首の動きを妨げず、着脱もスムーズ。砂や小石なども侵入しにくくなっています。アウトソールには耐久性に優れるポリプロピレン製フェルトを採用しています。

現物はショップで見つけられなかったのですが、ウェイディングブーツ

よくみてくださいよ。靴ひもがありません。ワイヤーを締め上げるBOAシステム搭載してました。16,000円。ソールはRSと同じアクアグリッパー。535gと少し重め。

水辺での着用に最適なウエイディングブーツです。水中での靴ひものトラブルがなく、素早い着脱も可能にしています。

【アッパー】水辺での着用に最適なウエイディングブーツです。水中での靴ひものトラブルがなく、素早い着脱も可能にしています。
【アウトソール】水中の岩肌に対して驚異的なグリップ力を発揮するアクア グリッパーを採用。アウトソールがすり減った場合は張り替えることも可能です。



それにしても…21,000円。安い。
ユニクロのアウトドア版って感じでしょうか。


デザイン的なところはそれほどでもなかったりしますが、品質は割と良くって価格は安いっていう。陳列などもファストファッションの店っぽく感じます。

いやあ、割り切れるところはモンベルでいいんじゃないでしょうか。なかなか使えそうです。このポケット、もしや防水?よくできてます。



フィッシングとシャワークライミングのカタログをゲット


モンベルのウェーダー、10年以上前でしょうか副会長が履いてたんですが耐久性が低かったのを覚えています。あれからどうなったんでしょう。

13,500円のメッシュベストと14,000円のアジャスタブルフィッシングベスト。
後初なんだからもっととんがってもいいと思う。ポケットのフラップを廃して伸縮性の布のポケットにするとか。



ウエイディングレインジャケット。25,500円。これまたお得。胸ポケットのジッパーも防水?


フィッシングベストの上から着用できる、超軽量コンパクトなフィッシング用レインジャケットです。世界最高レベルの防水透湿性と軽量性を両立した、ゴアテックス®パックライトファブリクスを採用。細部に至るまで軽量化と防水加工を徹底し、超軽量コンパクト性を達成しています。ひじの立体裁断などにより動きやすく、キャスティングを妨げない位置に、多彩な機能を搭載しています。

注目はこちら
この胸ポケットはそのまま中に来ているフィッシングベストにアクセスできるスルーポケット。このアイデアいいですね。


いままでずっと雨具はベストの内側に着る派だったのですが、ちょっと考え直してみようかな。アウトレットに出ないですかね。



ちょっと注目のモンベルフィッシングギアでした。
買うか、って言ったら多分買わないけど。




デザインでえらぶならFoxfire エアリスタ minimalist シューズですかねー。


【関連記事】
【釣り】ウェーディングシューズ選びで迷う
【釣り】ウェーディングシューズがいま熱い

関連記事