【釣り】シムスのコンバーチブルベストとパタゴニアのハイブリッドパックベスト

Simmsのコンバーチブルベストを実際装着してみたらちょっといい感じでしたのでレポートします。in 長岡のプロショップ「パーマーク」。

若干大きめサイズでしょうか。
ちなみに私のサイズは171センチ62キロのやややせ形。

カタログの写真見る限り


なんか微妙な感じがしたのも事実。さにあらず。意外によかったのです。
そもそもこんなに色が浅くなかったですし。
グレイストーン1色展開。

まちがあって意外に収納力あり。

さらにこっち。奥域あるポケット。
そうなんですよ。なかなかの収納力と見ました。

背中の収納力は普通のベスト並み。

21,600円也。

ちなみにパタゴニアのコンバーチブルベストの価格は9,504円。

こっちとも比較してみましょうか。



12,500円。

サイズ感ちょうどいい。

背面の収納。雨具をゴム紐にくくりつければ昼飯の他にもあれこれ入れられそう。あと背面収納の両サイドに竿などを装着可能。これいいね。あの源流に行くのにちょうどいいかね。

たた、収納バランス的んどうでしょうね。
simmsに比べるとPatagoniaは肩が凝りやすいんですよ(個人の意見です)。

こっちは普通にバーティカルポケットなりの収納力。
個人的にバーティカルポケットはあまり好みでなないのですけどこれはちょっと欲しいかな。


シムスのコンバーチブルベストのレビューしてたけど、何かパタゴニアのハイブリッドパックベストに惹かれる自分がいます。

安価なのもいいですしね。



関連記事